• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
about

Products

商品のほとんどがひとつひとつ手仕事で製作しています。素材選定から関わったモノ作りは他に同じ顔が無いオリジナル商品となり、長く愛してもらえたらば嬉しく思います。作風はあまり凝ったものではなく素朴なモノが多く昭和レトロな感じや北欧の田舎のおばあちゃんの家にあるような感じをテーマにしていますが、たまにアメリカンな男気あるものも作りたくなったりもします

またハンドメイドとなると高価なイメージがありますが、弊社は本業が鉄屋でして、家具什器製作はその延長での仕事と考えています。その製作チャージを考えますと、ブランド名やデザインに踊らされずに製作にかかった時間を元に単価を付けていますので安価で提供する事ができます。

our

Material

素材は鉄 非鉄(真鍮・銅・ステンレス・アルミ等) 本革 デニム 帆布 木材(エイジング 古材 無垢材)と多く揃えております。 鉄関係は言わずもがな知識は豊富にあり、木材は問屋様と直に取引をさせていただいております。本革、帆布、デニム等の素材に関しては四角商店オリジナルのモノもいくつかあります。製品の用途に合った選定をし仕入れております。

 

鉄素材は工程間の中に、ひと手間を入れています。火入れをし叩く事で硬度を増し、何とも言えない鉄肌の風合いを持たせます。真鍮や銅は切削性がある軟鋼であり酸化が早く経年変化し易い性質からエイジングされたレトロな顔を覗かせます

使用できる素材全てに言える事ですが、種類だけでも何百、何千となります。そうなると幅が広がり過ぎて、もうなにがなんやら、、、となりますので、その中から厳選した種類のみで対応してこうと、、最近はそんな流れです

またこれらの提供できる素材幅が広いのも長年の鉄屋としての仕事をかっていただき、多種多様の各企業様から仕事の依頼をいただいているからこその信頼の上で成り立つとても素敵な横の繋がりだと思っております

about

Tools

工具はかなり古いものや、自分たちで作りあげた刃物、機械と紹介しきれないほどの工具を使用しモノ作りをしています。商社様から刃物製作の依頼も受けたりし火であぶりトンチンカンチンとハンマーで叩いたりと鍛造屋気取りな日もあります。

機械は汎用機旋盤、フライス、レーザー加工機、マシニングと新旧そろい踏み。溶接はアークからTIGまで揃えております。鉄を火で曲げ溶接をし​たり、旋盤で真鍮を削りだしたり、ノミやカンナで木材を削ったり、ミシンで革やデニムを縫ったり、薬品で酸化させたり染料を落としたり、、その素材にあった工具たちがゴロンと工場で出番を待っています

 

about

​Industrial

先にも述べたように、本業は鉄屋です。鉄屋としての仕事内容から、ひとつ独立した家具什器製作販売のブランドです。本業のクライアントの中にはJR、車関連の部品からアパレル、量販店ショップ様、遊園地までと「何でも屋」の会社です。

例えば、木工ですと木材を切る(生成する)為の機械を製作(修理)をしたり、アパレル生地関連ですと、生地を巻く為のローラー製作(修理)。染料付けするための槽からラインまで。遊園地を楽しむ為の遊具の製作(修理)など、本当にたくさんの依頼を受けます。

図面が無く構想は頭の中にあって、、という事も良くあり、用途を聞きクライアント様と相談し、あーでもない、こーでもないと模索しながら作り上げたりもします。

多種多様な仕事をしている弊社と繋がったクライアント様の中で、家具の素材を提供していただきお力をお借りして、四角商店は現在成り立っているわけです。